葉酸サプリの口コミや効果、選び方などを詳しく解説しています。

葉酸サプリの口コミ・効果・選び方

葉酸サプリの効果をおさらい


葉酸サプリとは、私たちの健康を手助けしてくれるビタミンB群の一種ですね。

特に妊娠前から妊娠前期に摂取することで、お子様の先天性の病気にかかる確率を下げてくれる効果が大きく、注目を浴び続けているものです。

しかし、あなたの周りには妊娠前でもなく、妊娠中でもないけれど葉酸サプリを摂取している人がいますね。

それは、葉酸は食物から摂取しにくいものであり、美容や健康に大切な役割を果たしてくれることを知っているからです。

それほど効果の高い葉酸についてもっと詳しくみていきましょう。



葉酸サプリの効果まとめ


妊婦と赤ちゃんへの効果

葉酸サプリを飲むと、妊婦と赤ちゃんに良い影響があることが有名です。
まず、子宮の環境が良くなって精子が着床しやすくなるので妊娠しやすくなりますし、葉酸は男性の精子の生成にも重要な栄養素です。流産のリスクが減りますし、自律神経を整えてくれるので、妊娠中のつわりの症状も軽減できます。
葉酸サプリによって生まれてくる赤ちゃんがダウン症や先天性の疾患にかかる可能性が低くなることは広く知られています。
出産後には、葉酸サプリを飲むと母乳が良く出るようになりますし、葉酸のタンパク質合成効果により、産後に良くある抜け毛を防止出来ます。出産によって疲れた身体を回復させる作用もあります。

美容効果

葉酸サプリは、女性の美容にも効果的です。
まず、肌や髪の原料となるタンパク質を合成する効果があるので、肌荒れを抑えて美肌を実現してくれますし、髪の毛もつやつやになります。薄毛対策にも効果があります。
生理不順に悩む女性も多いですが、葉酸サプリには子宮内膜の状態を整える作用などがあるので生理不順の改善効果も期待できます。
さらに、 血流が多くなって代謝が良くなり、冷えが解消されますし、腸の働きが活発化するので便秘が解消されて、ダイエットにも役立ちます。

健康への効果

葉酸は、脳の血流も良くするので、認知症の予防効果がありますし、ホモシステインという物質を無害化することによって、動脈硬化も防いでくれます。
赤血球の生成を活発化させるはたらきがあるので、貧血予防の効果もありますし、葉酸は細胞分裂においても重要な役割を果たすので、皮膚や粘膜の状態を改善する効果も持っています。
血流が良くなるので肩こりも解消されますし、高血圧も予防できて、通風の原因になる尿酸値も低下させてくれます。
さらに、ストレスを軽減してうつを改善する効果もあります。

このように、葉酸サプリには非常にたくさんの効果があります。
妊婦さんをはじめとして、あらゆる年代、性別の人におすすめです。

葉酸サプリを摂るメリットとデメリット


葉酸サプリに興味をある方はメリットとデメリットを知っておきましょう。

  • 生まれてくる赤ちゃんの先天性異常を軽減させる
  • 貧血防止
  • 認知症予防

まず、葉酸サプリを摂取するメリットとして一番知られているのではないでしょうか、生まれてくる赤ちゃんの先天性異常を軽減させてくれること。

葉酸に含まれる栄養素はお腹の中での細胞形成や成長する過程にとっても重要な役割は果たします。

先天性異常だけでなく、神経障害を軽減させる効果があります。

そして、今は女性だけでなく男性も貧血に悩んでいる方が多いそうです。

葉酸サプリを摂ることによって、赤血球の形成を助ける働きをし貧血防止、予防だけでなく、改善にも一役かってくれます。

次に認知症を引き起こすホモシスティンという物質を増えるのを抑える働きが葉酸にはあります。

葉酸サプリが認知症の予防に役立つと言われている所以です。

さて、葉酸サプリを摂取するデメリットです。

  • 食欲不振
  • 蕁麻疹
  • 呼吸困難

しかし、このデメリットは葉酸サプリを摂取し過ぎたら起こるかもしれない症状です。

食欲不振は、葉酸が不足しても起こり得ますよ。

毎日正しい量を摂取しましょう。

蕁麻疹は、選んだ葉酸サプリがあなたに合っていない際に現れることがあります。

できるだけ自然のものを選ぶように心掛けましょう。

葉酸サプリを過剰に摂取することによって、呼吸障害が稀に発生します。

飲んでいる大人だけでなく、妊娠している女性ならば、お子様が小児喘息を持って生まれてくる可能性もあります。

何はともあれ、1日の摂取量は決められた量を守ることでデメリットを避けることができますよ。

葉酸サプリはいつからいつまで摂ればいいの?


葉酸サプリを摂取しようかなと思いつく方はこれから妊娠を考えていらっしゃる方が多いですね。

では、妊活や妊娠中に必要だと言われている葉酸サプリはいつからいつまで摂るのでしょうか。

それは、妊活を思いついた瞬間から葉酸サプリを摂ります。

これは、妊娠をした際、あなたの体の中に葉酸が十分にある状態が望ましいからですね。

難しいのは、葉酸サプリをいつ辞めるかです。

最も葉酸が必要な時期は妊娠三ヶ月までの間だと言われています。

最低でも妊娠12週までは摂り続けましょう。

そして、葉酸サプリを摂り続けることが可能ならばずっとをおすすめしますよ。

メリットでもお伝えしましたが、女性にとって葉酸は妊活や妊娠だけに有効なものではなく、美容や健康、認知症予防まで効果を発揮してくれる優れものなのです。

葉酸サプリは男性も摂った方がいいの?


実は、妊活中に葉酸サプリをせっせと摂取しなければいけないのは女性よりも男性かもしれません。

妊活中、不妊治療中にはぜひ男性に摂取して頂きたいです。

細胞分裂の話を上記でしましたが、妊娠は卵子と精子によって起こります。

葉酸サプリにより、精子の分裂に異常を来すことなく染色体異常などを回避する効果をもたらします。

また、葉酸サプリを摂っていない男性に比べて、摂っている男性の方が不妊になりにくいとも言われています。

葉酸サプリって副作用はあるの?


サプリは薬ではなく医薬部外品ですので副作用という概念はありません。

しかし、葉酸サプリについての副作用という題目で様々な記事を拝見しますが、これは、必要以上の量を摂取した為に起こるもので、体調の変化が見られることもあるということです。

カフェインを摂りすぎるとカフェイン中毒になり動悸が起こる、と似たものです。

葉酸は1日に400μgを摂取するといいと言われています。

大きく効果が欲しいと簡単に考え1000μg以上摂取すると副作用と呼ばれている症状を発症することがありますので注意をしなければいけませんね。

葉酸サプリの選び方と選ぶポイント


葉酸サプリはかなりの数が販売されています。

デメリットを減らし、メリットを増幅させる選び方と選ぶポイントをご紹介します。

まず、葉酸サプリを手に入れようと思ったら、通販か薬局どちらかで購入すると思います。

ここに選ぶポイントがありますよ。

通販で販売されている葉酸サプリは、流通にコストをかける必要がなく、その分原材料にコストをかけることができる為に、内容が良いものが多くあります。

一方薬局で売られているものは、大量生産が必要で、仲介業者もたくさん入ることが要因となり葉酸サプリ以外のコストが多くかかってしまい、原材料を安く抑えることで作られたものがあります。

薬局で売られている葉酸サプリが全て悪いということではなく、安すぎる葉酸サプリは避けた方がいいですね。

この流れで、厚生労働相は天然葉酸よりも合成葉酸の摂取を推奨しています。

天然と聞くと、体にも問題がないように思われますが、効率良く体に吸収させる為には合成葉酸の方が吸収率が高いのです

天然葉酸を400μg摂取しても体内で活用されるのはその半分以下、しかし合成葉酸では85%を活用できるのです。

おすすめ葉酸サプリは「ベルタ葉酸サプリ」


安心して葉酸サプリを摂りたい、結局はどの葉酸サプリを選べばいいの?という方は、「ベルタ葉酸サプリ」をおすすめします。

「ベルタ葉酸サプリ」は、合成葉酸をきっちり400μg配合されていて、過剰摂取によって体調の変化を引き起こすことはありません

葉酸以外にも鉄分や美容成分、アミノ酸、野菜、カルシウム、ビタミン、ミネラルを同時に摂ることができ、妊活中、妊娠中の方以外にも女性なら嬉しい配合となっています。

何と言っても、体には良いものを摂りたいと思うことは自然なこと。

「ベルタ葉酸サプリ」は、徹底した品質管理のもと製造されていますので、安心して摂取することができますよ。

これはベルタの社員は、妊活や出産、育児経験のある方ばかりだからです。

同じ女性としての目線で製造された「ベルタ葉酸サプリ」をぜひお試しください。

ベルタ葉酸サプリの口コミや効果をまとめました

葉酸サプリについてのまとめ


葉酸サプリという言葉を聞いたことがあっても、それは果たして本当に必要なものなのか、と考えている女性は多いものです。

妊活をしているカップルでは男性も必要な葉酸。

あなた自身の健康や美容にも必要な葉酸サプリを選ぶ際には、注意点がありました。

価格が安すぎるものは避ける、合成葉酸を使用したサプリを購入しましょう。

数多くある葉酸サプリに迷ったなら、ぜひ「ベルタ葉酸サプリ」を試してみましょう。

女性の為に考えられて作られた葉酸サプリは、あなたの妊活や妊娠、生活全般に適切な葉酸パワーを与えてくれるものですよ。